冬はカフェオレ、夏、麦茶。


つくったものの記録、まいにちのできごと、ひとりごと。
by ヘラヂカ

<   2014年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

大晦日2014

朝からバタバタ買い出し、掃除、おせち作り。。。

何日も前からコツコツやってれば
こんなにバタバタしないのに。

b0274015_1824471.jpg


おせち11品(少ない?汗)
仕込み完了!
これであとは紅白見ながらダラダラして
3が日を過ごすのみ!!


夕飯の支度があるなんて誰か嘘だと言って!



皆様に良い年が訪れますように♡
来年もよろしくお願い致します^^
[PR]
by mini-kel | 2014-12-31 18:05 | まいにちの出来事 | Comments(0)

サンタさんのミルクーー!!

娘が用意した、サンタさんへの「ミルクとクッキー」。

ピチャピチャ音がすると思ったら

b0274015_22415350.jpg


猫が飲んでたーーーー!!!


普段ミルクを与えた事がないので
うかつでした。

今年のサンタは毛むくじゃらってことで。



あとで私が飲もうと思ってたのに
飲めないじゃん><
[PR]
by mini-kel | 2014-12-24 22:42 | まいにちの出来事 | Comments(0)

merry X'mas!2014

昨日はすてきなランチ会でした^皿^ 
メンバーの皆様ありがとうございます。
パパが休みだったので娘預けて行けて良かったわ。

b0274015_1222578.jpg

IKEAに平日朝イチで行った時。誰もいないよ!


前日夜にビーフシチューとローストチキンを仕込んでおいたので
夕方帰宅後にクリスマスプレゼントのラッピングと
サーティーワンのアイスクリームと足りない食材買って
家に着いてバタバタ夕飯の準備をしてるとき

昼間パパと出かけてた娘が

「ママ、今日お昼ご飯にケンタッキーのチキン食べてきちゃった」

と言ってきてキレそうになりましたが。

なんで夕飯がママ手づくりのチキンだってわかってるのに
もっと美味しいチキンを昼に食べてきちゃうのかねこの人たちは。

まあそこは大人なので黙々とクリスマス飯の用意しましたよ。


去年はバター2箱使った高カロリーメニューだったので
今年のメインはローストチキンにしました。

ローストチキン
・ビーフシチュー
・ペンネ2種/市販のソース
・サラダてんこもり
・チーズやらなにやら

ローストチキン、おいしかったけど
娘は普通の唐揚げが良かったらしく
一口食べてあとは手をつけず。
(手で持ってかぶりつくのも嫌らしい)

ビーフシチューはパパが好きだから作ったんだけど
(他の安い肉で代用できないから普段はほぼ作らない。)
娘も平らげていたので良かった良かった。

b0274015_12504461.jpg


デザートは娘の好きなサーティーワンのアイスクリーム。
ごはんでおなかいっぱいになった私もパパも
ホールのケーキは食べられないのでうちはこのスタイル。
12個中6個がキャラメルリボンという偏ったチョイスです。

姉と母からのクリスマスプレゼントは今年はこれをお願いしました。



そしてサンタからは。。。
娘の強い希望により



これ。

幼稚園には履いて行かない事、
道路や室内では絶対に滑らないこと。
まだ親と一緒に行動する年齢なので
目を光らせつつ(笑)
ルールを理解して楽しんでくれればと思います。



年末に向けて少しずつ部屋の整理をしているんだけど
娘のおもちゃがとにかく大きくてかさばるものばかり!
これからどんどん持ち物も増えていくので
大きな玩具はなるべくセーブしていきたいのが切なる願い。。。。
[PR]
by mini-kel | 2014-12-24 13:12 | まいにちの出来事 | Comments(0)

スケート行ってきたよ!

娘,初のアイススケートに行ってきました。

b0274015_22471796.jpg


冬季限定のスケートリンクがあってね。
フリーパスを買って冬休み中に行きまくる予定です♪

ずっと前から「スケートやりたい!」と言ってた娘。
真央ちゃんや羽生君のようにくるくる回れると勘違いしてるんだろうな、
と思ったから事前によーく言い聞かせました。

いい?
まず最初は、氷の上に立つところからだよ。
最初からうまくは立てません。
その次は氷の上を歩きます。
沢山転んで歩くのが出来たら、少しずつ滑る練習をしよう。
最初からうまくは滑れないからね。


「うん、わかった!」と歯切れのいい返事をして
意気揚々とリンクに降り立つ娘と正反対に、

ひいいいーーーー!こわい!と

ウン10年ぶりの氷にビビるおばさん。



道東出身の人にしかわからないと思うけど、

・貸し靴がフィギュア
・刃のエッジがない
・リンクがガタガタ

もうこれだけで不安要素満載。


娘は転んで機嫌を損ねて「スケート嫌!」ってすねるだろうな、
っていう母の予想を裏切り

私の言う事を忠実に守り

(腰を曲げておばあさんのように、手は膝に当てる、ゆっくり歩く)

30分程でワタワタしながらも手を離して1周できるほどに!

手をつなぐとバランスが取れない(私がスピードを合わせられない)
のでなるべく腰を持ったりフェンスを掴ませたりしながら
なんとか、娘の機嫌(やる気?)を損ねる事なく
閉園までたっぷり滑りました。



上京して話すと驚かれるんだけど、
地元の雪国では小学校の間冬の体育は全てスピードスケート。
雪が降る前の11月頃になると
児童一人につき2枚ずつ、スーパーのビニール袋を持って登校します。
その袋の中にグラウンドの土を詰めて
校庭一面にぐるりと輪に並べ、雪が降るのを待ちます。

雪が降ったら土嚢の中にPTAが散水車で水を夜に撒き、
凍らせ。。。を何度が繰り返すと校庭にスケートリンクの出来上がり!


昼間は全学年の体育の授業でスケートを滑り、
下校時間以降は部活動として子供達が夜になるまで滑ります。

滑り終えたら全員竹ぼうきを持って横一列に並び、
氷上の氷カスを綺麗に掃き
PTAの散水車が水を撒いて1日が終わります。


小学校に入学した冬からスケートの授業が始まるんだけど、
不思議とみんな滑れるのよね。
兄姉にくっついて冬休みの解放校庭リンクに行ってたせいなのか?


でも3姉妹の末っ子の私、滑れなかったんだろうね。
年長の冬にいきなり母親に「冬の短期スケート教室」
に入れられまして。
その初日の事を鮮明に覚えています。

リンクに並んだのは自分と同じ年頃の男女。
先生が「さあ、向こうのゴール目指して滑って下さい!」
と大声で叫びました。
小さなお友達はみんな、おぼつかないながらも
滑ったり歩いたりしてゴールの線まで行きました。


私は。。。。。



私は一歩も動けませんでした。



氷の上で、履いた事もない刃の付いた靴を履き
立ってるのもやっとなのに向こうまで
みんなどうやって歩いてるの?

でも移動しないといけないから。。。
動けないの私だけだし。。。

しょうがないから、みんながゴールしたあとに
私は氷の上を四つん這いになって、這って歩いて行ったんです。


あの時の恥ずかしさと言ったら!!!!

人生ではじめての挫折と言っても過言ではないかも。


私の幼少時代とは違って、
娘はすごく楽しんでくれたので
子供の頃はどちらかというと気鬱だったスケートも
結構楽しめた私でありました。

そして翌日案の定筋肉痛でした。


冬休み中にたくさん通いつめて上達するぞ!
[PR]
by mini-kel | 2014-12-21 23:23 | まいにちの出来事 | Comments(4)

家探し〜いったん落ちつこう〜

家探しを始めて半年が経とうという頃。

気に入った物件は目の前で掴み損ね、
いいなと思った物件は手が届かない。

段々「住まいって何かね」と自問自答する日々。
起きて半畳、寝て1畳。
雨風がしのげて家族が揃って暮らす事以上に何を求めるのか。

。。。いや、まあ色々と求めるよねw



ここでいったん「理想の家」を整理する事にする。


マンションvs一戸建て?

私もパパも戸建て育ちなので「持ち家=一戸建て」のイメージがあった。
マンションの方が後々売却しやすいのは魅力だが
いかんせんうちには可愛いニャンコがいる。
「ペット可」のマンションを探すとなると物件数が少なくなる。
子供の足音も気になるし、夜にミシンを踏みたい時もあるので
マンションに住むなら1階がいい。
となると探すのが更に困難になってしまう。

固定資産税を払い続ける一戸建てか、
管理費&共益費&駐車場代を払い続けるマンションかー。

老後の年金受給額が少ない家なので^^;
金額の面で言えば一戸建ての方がお得に感じたのだ。

。。。でもね、マンションの管理面は正直うらやましい。



新築vs中古?

これは割と早い段階で中古に軍配が上がっていた。

そりゃあ、新しい設備にピカピカのバスルームなんて
魅力のかたまりだ。

でも、予算内で新築を探すとだいたいヒットするのは
・家の前の坂道があり得ない程急勾配
・近隣の道路が車同士すれ違えない程狭い
・調整区域内

Mさんが運転する車の後部座席に乗りながら
「うそ。。。この道通るの?崖の上じゃん。。
 すみません、この家もういいです」
と何度言いそうになった事か。

「調整区域」とは、簡単に言えば
気軽にポンポン住宅やらお店やら建てちゃいけませんよー
ここは畑や森林を残しておくんですからねー
という区域。
土地代が割安なのだが、その分近隣にコンビニや
ショッピングセンターがない場所も多い。
そしてこの先おそらくずっとそういった便利な施設はできない。

いくら買う時に安いからといっても、
もし何らかの事情で手放す時に買い手がつかないのが
容易に想像出来る。

ー立地はとにかく重要なのだー。

予算内でそこそこの立地の物件を探すとなると
断然中古物件の方が現実的。
よく「家の寿命は30年」なんて耳にするんだけど
私もパパも、実家は築30年を越えている。
でも手直しすればまだまだ住めそうだ。

そして住んでわかる事だが、中古だとおおらかに構えていられる。
多少床に傷が付こうが壁を擦ろうがどーーーーでもいい!
(あくまでも私感です!!)


優先することは?

家探し当初はぼんやりとしていたこだわり条件も
色んな物件を内覧しているうちにはっきりしてきた。

1、日当りの良さ

  これは絶対に譲れない。
  今まで住んできた家はすべて日当り良好の南向きの家。
  特に台所と居間は明るくなくちゃ、絶対に嫌。
  でも西日がキツいのは勘弁。

2、バス停から近い  

  ペーパードライバーの私はバス乗車が必須。 
  駅に行く為に時刻表を見ずとも
  昼間は10分おきにバスが来るくらい豊富なバス便路線がいい。
  娘が一人で習い事や塾に行くようになった時も
  きっと便利だろうから。

3、リビングからの眺め

  これは当初まったく気にしていなかった事。
  でもリビングに足を踏み入れた時の眺めが違うだけで
  開放感と言うか、ホッとする気持ちと言うか。
  結構重要だと思う。
  ちなみにたくさん内覧した中で「おっ。。」と思った家の
  リビングからの眺めが

  ・お隣のよう壁
   カーテン開けるとコンクリート。カーテン開けるとグレーの世界。
   クールだぜ!
  ・鳥居
   小さなお社があって、鳥居が目の前に。
   ありがたいぜ!
  ・月極パーキング
   毎日車のナンバー眺め放題。
   語呂合わせに頭を使っちゃうYO!
  


  私の老後の夢としてね、小さな庭にトマト植えたり
  野鳥のエサ台建ててバードウォッチングなんてしたいんですよ。
  猫派ですけどマンガの「とりぱん」が大好きでね。
  冬につぐみんなんて見かけると大興奮なんですよ。
  
  ほんの小さなスペースでいい、リビングから緑が見えれば。



  でもどんなとこでも、結局住めば都なんだろうね。


4、妄想がふくらむ家か。

  これはイメージでしかないけど、内覧してるとなんとなく
  「死んだ家」と「眠ってる家」の違いを感じるもことがありました。
  まだ売り主さんが居住中だったりすると
  家具が置いてあって、そのイメージが強くて難しいんだけど
  (あと匂いね。絶対窓開けて換気して、無臭状態にしといたほうがいい)
  ああ、この家はここにテレビ置いて私のスペースをここにして、
  とすぐに妄想出来る家と 
  
  。。。。。。。。。。。内覧終わったらなにたべようかな。


  という、まったくイメージ湧かない(わくわくしない) 
  家がありました。
  でももちろん、売り主さんにそんなことは言いません。
  いいとこを見つけて褒めます。
  自分たちの考え方次第で、「イマイチ」だった物件が
  「気になる」物件になる可能性はいくらだってあるのですから。
  イヤラシい話、好印象を与えておいた方がいいのです。
  
  「収納がたくさんあっていいですね!」(とりあえず)
  「玄関広いですね!」(その分リビング狭いけど)
  「使いやすそうですね!」(なにが)
  
  「えっ。。。と、お庭に鳥が来るんですね!」
  (鳥のエサ台があったので)

  「あ!ワンちゃん飼われてたんですね!!かわいいですね!」
  (リビングに祀られていた遺影を見て)

  「それはいいですね!」(だから何が)


  向こうも気を使ったのか、
  『焦らずにいい物件を見つけて下さいね』って言ってくれた。
  ごめんなさい、未熟な人間です。。。。

  
  「このクローゼットはね、我が家のたんす全部入るんです!」
  「ご近所さんもすごくいい人たちでね、夏には道路でプールやBBQ!」
 
  そういう「生きた声」も大切だけど(近隣情報は特に!)
  『もの言わぬものからの声』をイメージとして感じられるかどうか、
  そこが決断の分かれ道だった気がします。

  たくさん物件を見たけれど、俗にいう
  「これは!」というビビビを感じた物件はなかったです。
  だって金額が大きすぎる。ビビビがあっても理性が止めるのよ。

  ただ、夜中に間取りや撮影した画像を見て
  ムラムラ,ワクワクした物件。。。。
  

  それが今住んでいる家です。



  






  
[PR]
by mini-kel | 2014-12-18 22:38 | 家さがし | Comments(2)

さいごの発表会

娘、幼稚園最後の発表会が終わりました。

b0274015_209373.jpg


年長さんは、式典にお遊戯に合唱に合奏と大忙し。
まだ残暑の残る頃から練習してきた発表会、
先生達は大変だっただろうな。

年少の頃はただただ可愛らしくて、
舞台に立ってるだけで感動したっけ。
年長さんの演技を見て、「2年後にこんなに立派になるのか?」
と思ったりもしたけど。。。あれから2年。
みんな本当によく頑張ってました。

演目の最後、年長さんの楽器演奏が終わると
音楽の先生が「Bravo!」と叫んで指笛をピューーイッ♪と鳴らして
会場は大きな拍手と歓声に包まれます。
私も最後の発表会を盛り上げよう!と
密かに指笛の練習をしていました。

うまく鳴らせるかな。。。ドキドキ。

↑こんな理由で緊張してる馬鹿な保護者は間違いなく私一人でしょう。

演奏が終わり、大きな拍手にかき消されながらも
ピーーー。。。ゼエゼエ、 ポピーーーー。。。ハアハア、
と指笛鳴らしましてん。私、満足。

周りにいた保護者がぎょっとした雰囲気を何となく感じましたけどね。



あとは卒園式まで大きな行事はないから
淋しいやらホッとしたやら。

一日一日、幼稚園とのお別れが近づいてきて

人生の思い出で振り返ればほんの短い期間だけど

毎日お友達と楽しく遊んだり
優しい先生に遊んでもらったりしたことを
ずっと忘れないでいて欲しいな、と思う。
[PR]
by mini-kel | 2014-12-09 20:28 | まいにちの出来事 | Comments(6)

テーブルの脚を塗ってみた

棚を塗った時の塗料がたっぷり余っていたので
乾いてしまう前に何か塗るものないか、塗るもの。。。

と部屋を見渡してロック☆オンされた
古いダイニングテーブル。

普通、家具の色を塗り直す時は
紙ヤスリで削ってマスキングで養生して
下地剤を塗って,と手順を踏むけどー。

思い立ったが吉日、そのまま塗ってみた。


b0274015_19542050.jpg


アラ,塗れたわ。

b0274015_19544391.jpg


案外綺麗に塗れましたわ。
(3回重ね塗りしたけど)


結婚してすぐに買った安物だが
10年以上共に生活していると
愛着もわいてくるものだ。
今回の引っ越しの「捨てるもの」へのリストアップも逃れ
ダイニングに堂々と鎮座し
時には食事テーブルとして、
時には生地の裁断台として活躍してくれている。

カントリーな雰囲気があまり好きでなくなって、
捨てようかと思った時もあったけど
自分の好きな色に塗り直して「お気に入り」になりました^^

さー、土日もトンテンカンテン頑張るぞー
[PR]
by mini-kel | 2014-12-05 19:58 | ハンドメイド DIY | Comments(0)

DIY棚のリメイク

13年前に作った木の棚。
引っ越しの度に洗面所やクローゼットの中で使っていたが
さすがにボロボロな上に元々の作りがめちゃくちゃで
今回の引っ越しを機に捨てるつもりだった。

b0274015_6471130.jpg



引っ越し先の市の方が粗大ゴミの料金が安いので
新居に持ってきた古い棚。

眺めてるうちに、捨てるよりも他で使えないかな?と
この自称捨て魔の私の恩赦がムクムクと湧いてきた。

バラして、塗装し直して
ステインも塗り直して。

あふたー

b0274015_6464355.jpg



大好きなブルーグレー。
本当はバターミルクペイントの「テーブルドレッシングブルー」で
塗りたかったけど(インテリア誌でオサレな人が使うやつ)
注文するのが面倒で、手持ちの塗料混色して塗りました。

上々だ。

そうすけ、上々だねぇ。(ポニョ)


b0274015_6472345.jpg


ずっと用意しなければと思っていたコーヒーメーカー置き場に。
上段の棚にはコーヒーの粉を入れた缶、ペーパーフィルター。
2段目にはグラスやコップ、
3段目にストックのコーヒーやお客様用のフィルター、
スプーンや箸が入っています。

水道も冷蔵庫も近いので、水をメーカーに注いだり
冷蔵庫からミルクを取り出してコーヒーに注ぐのもラクチン♪

前面に小さくうつってる文字は、セリアの転写シートです。

b0274015_731642.jpg


こすった範囲がテカるけど、これ便利♪


手持ちのステインの色が暗いものしかなかったので
全体的に重い感じに仕上がってしまったのと
(キッチンはナチュラルにしたかった^^;)
解体したあとのビス穴のあとが残ってるけど
捨てずにリメイクして良かった。

まだ作りたいものリストはびっちり。
今年中に終わるかな〜
[PR]
by mini-kel | 2014-12-04 07:10 | ハンドメイド DIY | Comments(0)

家探し〜理想の家がついに?タイミングの魔〜

家探しを始めて3ヶ月、ついに理想の家?がhitした。

去年の秋から売りに出ていはいたものの、
縁がなく価格を下げた物件。
価格が下がった事で私たちの検索条件に引っ掛かったのだ。

3LDKで築28年。
エリアは憧れのニュータウン・L地区だった。

このL地区には4年前。。娘が2〜3歳の間住んでいた。
自転車でショッピングモール3店に楽に行け、
遊歩道を通って公園も小学校にも行けた。
毎週日曜日には近くの公園でNPO法人が
炊き出しだの水遊びだの催してくれて、
お金がなくても十分楽しめた。
商店街のパン屋さんは店先に子供用の三輪車や自転車を置き
自由に遊んでくれ、と目の前の広場を解放して
夏にはプールまで出してくれたので
店先のウッドデッキでパンを頬張りながら
水に濡れてキャッキャ喜ぶ娘を眺めたものだ。
自転車でIKEAに行って、
50円のソフトクリーム食べて涼んで帰ってくる、
というのも気軽に楽しんでいた。

気の合うママ友さんもでき、同じ小学校に通うのを心底楽しみにしていた。
家から小学校まで、車道を通らずに行ける安心・安全な住宅地だった。

が、住み始めて1年もたたない内に住んでいたアパートの取り壊しが決まり
私たちは出て行かなければならなかった。


あれから3年たったものの、あの街の住み心地の良さが忘れられず
地価が高いのを承知で物件を探していた。

ニュータウンだけあって、中古物件の数は他と比べて格段に少ない。
そんな中ようやっと出た物件だった。
そのあたりは土地勘もあるので、スーパーや病院も揃っているのは覚えていた。
ーそして何よりパパがあのL地区を気に入っていたのだー。


早速内覧を申し込み、現地を確認。


1Fは対面ではないけど仕切りのないLDK。
天井に大きな羽根のついたシーリングファンがあり
嬉しい事に床暖付きだった。

そして何より、リビングからの眺めが素敵だった。
ほどよい広さの南東向きの庭が広がり、
垣根や高低差の関係で両隣や裏の家は視界に入らない。

水回りの設備は古かったし、壁紙は全て薄汚れていたので
張り替えが必要だが「リフォーム」という名目のもと
自分で好みのものを選べると思うと嬉しかった。



だが、今まで何件も物件を見ているのだ。
ここで浮かれているだけではただの豚。
飛べない豚はただの豚。ブヒブヒ。
と思いながら近隣を見る。

道路2本挟んだ向こうには県立高校がある。
パパに聞くとかなり頭のいい子が通う学校らしい。
ーまかりまちがって、娘がこの高校に通ったら
学費は格安だし交通費はゼロー
実際の娘は右と左もうろ覚えの6歳児なのに、
やっぱり浮かれていたんだろう。ブヒ。


ひとまず家に帰って、パパの身内にも図面を見てもらう。

するとさすが建築関係のプロ、私たちが気付かなかった事を指摘してきた。


「駐車場、これどうなってるの?」



確かにこの家の駐車場は、お隣の家のリビングの真裏に位置する。
土地が四角ではなく、L字のような形をしていた。
駐車場はパッと見,お隣の敷地の中に見える位置だった。
これはもともとこの土地は1つだったものを
お隣さんと親戚関係だった元オーナーが2分したことによる。

とはいっても境界線もしっかりあるのだし、
そんなに気にする事はないと思っていたのだが
そうなると「目に見えない境界線」も気になってくるらしい。


目に見えない境界線ーそれは、地面の下に埋まっている水道管とガス管。

もし自分の家の水道管とガス管が隣地の下に位置していた場合、
修理の際は隣地の土地を掘り返しての作業になる。
その管が最悪「お隣との共有」だった場合、
破損した時の責任の所在があいまいになり
トラブルの原因にもなる。。。。と。

Mさんに確認してみたところ、ガス管は単独使用だが
水道管がわからない、とのこと。


う〜ん、、、でもそれってそこまで気にすること?
駐車場がお隣の家の前にあるのは気になるけど。。。
その不安要素を上回る程の立地条件がこの家にはある。
たぶん私たちが死んだ後、娘がこの土地を売ることになっても
ここならすぐに買い手がつくのではないだろうか。


不安要素はあるものの、迷いはあるものの。。。。
「買う」意欲はあるのでこの家の建物診断をして
大きな欠陥がなければ購入を決定する事にしたい、と
Mさんに申し出た。
内心、かなり気に入っていたので
シロアリに柱がやられてますよ、というレベルでなければ
多少の不具合が診断されてもリフォームして買うつもりだった。

住宅診断士に申し込みをして、さあその診断の前日ー。


家の電話が鳴った。

私は夕飯の支度をしていたので、パパが出た。

「もしもし。ああ、いつもお世話になっています。
はい、あの家ですね。はい。。。。はい。
。。。。。そうですか。。。。。はい。」


パパの口ぶりでピンと来た。


受話器を置いたパパが


「あの家、売れたって」


とすごく悔しそうに言った。



「あ、やっぱりね。
。。。縁がなかったんだよ!また次だよ、次!」


とお皿をカチャカチャ言わせながら返事した。

気に入っていた家だったのに、という悔しさはあった。
家具の配置もリフォームする箇所も
引っ越してからの生活も夢膨らんでいたけど。

なんとなく

L地区には縁がないのだ。
前住んでたアパートだって1年経たないうちに立ち退きになったし。

もしこの物件の駐車場が自宅の目の前だったら、
もっと早く購入を決断出来ていたかもしれない。

「中古物件、買う前に必ず住宅診断を!」

なんてネットの情報を鵜呑みにして準備していたけど
結果、そのちょっとのタイミングの差で手に入れられなかった。

今となってはあの物件は買わなくて良かった、と思っている。
共有部分が気になってなんだかスッキリしない形状だったし
幼稚園からは遠すぎるので年長への進級を待たずに退園していただろう。
今年,娘は仲良しのお友達と同じクラスになり
担任の先生も評判の良いベテラン先生。
毎日、降園後も園庭で思いっきり遊び楽しく過ごしている。
幼稚園、やめなくてよかった。


家探しを始めて3ヶ月。
未練はあるものの、今回の物件がだめになったおかげで
見えてきたものがある。
[PR]
by mini-kel | 2014-12-02 06:26 | 家さがし | Comments(2)

マルシェでゲット!

秋晴れの日曜日、グーグー寝てるパパを残し
娘と電車に乗って中央林間マルシェへGO!

このイベントの混雑は知っていたし、
娘連れで行くなら空いてる午後からの方が良かったんだけど
絶対に朝イチで行かねばならない理由があったんだ。


b0274015_2049692.jpg


Le Coeurさんのスツールゲット!!!

会場に着いたのはイベントスタートの10時ちょうど。
ブースにはすでにお客さんで人だかりが!

1番欲しかった大型のラックは他の方が手にしていたが、
まだ中型の家具がブース横にある!
でもこれ、手に取って良いのかな?
「売約済み」の札がないってことはまだ売れてないのかな?
とモジモジしてると、お客さんが次から次へと手に取っていく!

「ハシゴあった!よかった〜」
「これいいですか?」
「カワイイ!この大きさのが欲しかったの」


耳に飛び込んでくるお客様の会話。
ヤバい、迷ってる場合じゃない、と
手を伸ばしてついにゲットしたLe Coeurさんの家具!
お会計待ちの間、私が手にしたスツールを見て

「あ〜、それもカワイイ♡」

とつぶやく女性のお客様。

思わず私も

「可愛いですよね〜 ベンチにもなるしスツールにもなるし」

「いくらですか?」

「○○円ですよ」

「あ〜、やっぱり安ーい。欲しいな〜」


なんて会話をしてたら娘が隣で

「ママ、知り合いなの?」と。

ううん、知らない人だけどね、
こういう場では何故か見ず知らずの人とでも交流出来るんだよ。
これもイベントのお楽しみなんだよ^^


大勢のお客様の対応で忙しい中、お話して下さる優しいLe Coeurさん。
「今日,実は遅刻しちゃって。。。」
とはにかむ姿に心もなごんでついつい長居しそうになるが
その後ろにおずおずと、作品を大事に胸に抱え
声をかけようとしているお客様がいらしたので
人混みに辟易してる娘と共に退散しました。
いやあ、今回も癒されました。
そして朝イチのブースに集まったお客様、
きっとみんな作品ににじみ出てるあのお人柄に惹かれて
この場に集まってるんだろうな。。。なんて
妙な一体感を感じつつ^^

他のブースを見て帰りに再び立ち寄ると(開店30分後)
家具は全部「売約済み」の札!
あぶなかったーーーー朝イチで来て良かったーーーー


b0274015_2048038.jpg


焼き印に萌え。

玄関のラックにしようか?
お客様用のダイニング用ベンチにしようか?
ベッド横のスツールにしようか?

大切に、永く色んな場面で使おうと思います^^




来年以降の冬、絶対にこのマルシェに私も出店したい。
野望を胸に抱いた帰り道。。。!
[PR]
by mini-kel | 2014-12-01 20:56 | まいにちの出来事 | Comments(4)


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> mm-ribbonさ..
by mini-kel at 20:28
うちも、娘ちゃんのこと覚..
by mm-ribbon at 14:57
> mm-ribbonさ..
by mini-kel at 06:03
ついに、買いました!! ..
by mm-ribbon at 15:15
> mm-ribbonさ..
by mini-kel at 15:22
お久しぶりー。イベントが..
by mm-ribbon at 11:45
あさねさんへ コメント..
by mini-kel at 18:40
パーカー可愛いですね‼︎..
by あさね at 15:53
発表会、頑張ってね! 見..
by mini-kel at 21:08
娘の発表会の日だぁ~。新..
by あかりんママ at 09:06
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧